1. Top
  2. » 四十路
  3. » 僕のママは売春婦 前編

僕のママは売春婦 前編


「去年の夏くらいからですかねぇ・・・」と売春をし始めた頃の事を語るのは三国みく。懐かしむ様子で悪びれもなく話すみくには息子が一人。家族にはバレない様に細心の注意を払っていたみくだが些細な事で息子が気づいてしまう。悪魔の様な母は怒っている息子の肉棒に手を伸ばし許しを請う。その上発射した息子に「これで許してね」と驚愕の一言。金欲まみれの母は懲りずに今日も売春に出かけ・・・。






Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://tumaokazu.blog.fc2.com/tb.php/253-2dab1f6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

アクセスランキング
RSSリンクの表示